悠仁親王殿下9歳

悠仁さま、9歳に…両陛下から戦争の話聞かれる
2015年09月06日 05時00分
秋篠宮ご夫妻の長男で、お茶の水女子大付属小3年の悠仁ひさひとさまが6日、9歳の誕生日を迎えられた。
宮内庁によると、学校では3年になって理科と社会の授業が始まり、意欲的に取り組まれている。
放課後は友達と一緒に大好きな虫捕りを楽しみ、観察した後は、自然に帰すよう心掛けられているという。
休みの日も、昆虫が生息する環境を知りたいと、お住まいの赤坂御用地(東京・元赤坂)の小川や池を
見て回られている。宮邸の畑では、ジャガイモやインゲンなどの野菜を育て、
自分で摘んだブルーベリーの実を家族や職員に配られたという。
この夏は、ご夫妻と一緒に戦後70年の企画展などを見学。
戦時下の小学生が描いた絵日記を真剣な表情で読んだり、沖縄戦で家族を亡くした人の体験談を聞いたりされた。
皇居・御所を訪れた際にも、天皇、皇后両陛下から戦争の話を聞かれることがあったという。
2015年09月06日 05時00分
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150905-OYT1T50102.html


2015.9.6 08:00更新
悠仁さま9歳に 昆虫などにご興味
秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁さまは6日、9歳のお誕生日を迎えられた。
お茶の水女子大付属小学校では3年生となり、理科と社会が新たに加わり、
週3日が6時間目までの授業となったものの、元気に学習に取り組まれている。
宮内庁によると、理科の授業では、車を使って風やゴムの働きを調べる実験があり、
正確なデータを取るように努められた。
放課後には、友達と虫やカエルをとるなどして遊び、
採集した生き物を観察した後は元の場所に戻すことを心がけられているという。
宮邸がある赤坂御用地内でも愛用の虫とり網でトンボやセミ、カブトムシをとってご観察。
昆虫が生息しやすい環境に関心を持ち、御用地内の小川や池を見て回られている。
宮邸では、ご家族とともに地図や地球儀を見ながら、旅行で訪問した場所を確認し、
世界各国の言語などについて話し合われている。
戦後70年を迎えた今年の夏は、ご夫妻、姉の佳子さまとともに、
戦中・戦後の生活を紹介する企画展を観覧し、沖縄戦の追悼イベントにも参加された。
宮内庁によると、天皇、皇后両陛下、ご夫妻から折に触れ、戦争の話を聞かれているという。
http://www.sankei.com/life/news/150906/lif1509060012-n1.html


悠仁さま、9歳の誕生日 両陛下にあいさつ
2015/09/06 10:15 【共同通信】
秋篠宮ご夫妻の長男悠仁さまは6日に9歳の誕生日を迎え、
天皇、皇后両陛下へあいさつするため、午前に皇居・御所を訪問された。
悠仁さまは午前9時25分ごろ、ジャケットにネクタイ姿で、
紀子さまに付き添われて半蔵門から車で皇居に入った。
悠仁さまは、お茶の水女子大付属小3年で、
皇位継承順位は皇太子さま、秋篠宮さまに次いで第3位となっている。
http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015090601001054.html