秋篠宮両殿下ハワイご訪問

2018.5.15 09:01
秋篠宮ご夫妻、ハワイご訪問へ
秋篠宮ご夫妻が日本人移住150周年を記念する式典などに臨席するため、
米ハワイを6月4~9日の日程で公式訪問されることが15日の閣議で了解された。
ご夫妻がそろって米国を公式訪問されるのは初めて。
6月4日夜に成田発の民間機でご出発。現地時間4日午前に到着後、
先の大戦やベトナム戦争で戦死した米兵らが眠る国立太平洋記念墓地や、
平成13年にオアフ島沖で米原子力潜水艦に衝突され、
実習生ら9人が死亡した愛媛県立宇和島水産高校の実習船えひめ丸事故の慰霊碑で献花される。
6日に海外日系人協会(横浜市)が主催する海外日系人大会開会式にご出席。
7日に移住150周年を記念する式典に臨まれる。
滞在中、ハワイ州知事やホノルル市長と面会するほか、日系人らと交流する機会も持たれる。
日本時間9日夕に羽田着の民間機で帰国される。
http://www.sankei.com/life/news/180515/lif1805150005-n1.html

秋篠宮ご夫妻ハワイへ 海外日系人大会に出席
毎日新聞2018年6月2日 11時22分(最終更新 6月2日 12時24分)
戦後復興期の日本を支援した日系人に感謝するために始まった「第59回海外日系人大会」が
6日(日本時間7日)、米ハワイ州ホノルルで開かれる。
日系人と皇室との関わりは深く、大会には秋篠宮ご夫妻が出席される。
現地の日系人は「日本と日系社会がより深く結びつく」と歓迎する。【山田奈緒】
戦後、食料不足に陥った日本は諸国や団体から援助を受けた。
その一つである国際NGOの「ララ」から届けられたミルク類や穀物など支援物資はララ物資と呼ばれ、
総額は1952年当時のお金で約400億円を超えたが、約2割が日系人からだった。
ララ物資以外でも各国の日系社会に支援の輪ができた.
海外日系人大会は、こうした同胞愛に感謝しようと57年に第1回大会が東京都で開かれた。
65年に昭和天皇の末弟、三笠宮さまが出席して以降ほぼ毎年、皇族が参加。
天皇、皇后両陛下も第40回や第50回の節目に足を運ばれた。
ほぼ毎年国内で開催されてきたが、今年はハワイへの移住150周年を記念してホノルルが会場となった。
約15カ国から約300人が集まる予定だ。
ハワイ日系人連合協会会長で日系3世のタムラ・シェリーさん(62)は、
祖父が戦前広島から移住しサトウキビ畑で働いた。
1900年前後には日系人がハワイの人口の4割を占め、
過酷な農作業などで産業の礎を築いたという自負があるという。
戦時中に「敵性外国人」として差別や敵意にさらされた歴史もあるが、
タムラさんは「先祖からは苦労話ではなく、人に優しくするよう言い聞かされて育った。
日本の伝統や文化が大好きだ」と話す。
合気道や日本舞踊に親しみ、「日本と日系社会の新しい交流を育てたい」と大会に期待を膨らませる。
皇室は海外訪問先で現地で暮らす日系人と面会の機会を持つことが多い。
海外日系人協会常務理事の堀坂浩太郎・上智大名誉教授は
「皇室が日系人と交流を続けるのは、戦後復興を支えた歴史などを重視しているからだと思う。
日本が、多様な文化を持つ日系社会と連携すれば、日本の魅力は世界に伝わる」と話す。
ご夫妻は4日、ハワイへ出発する。
https://mainichi.jp/articles/20180602/k00/00e/040/261000c

2018.6.4 22:36
秋篠宮ご夫妻、ハワイへご出発
米国のハワイへ出発される秋篠宮ご夫妻=4日午後、成田空港(代表撮影)
秋篠宮ご夫妻は4日夜、日本人移住150年を祝う式典や海外日系人大会開会式出席などのため、
成田発の民間機で米ハワイに向かわれた。ご夫妻がそろって米国を公式訪問される初の機会。
日本人移民の慰霊碑のほか、2001年にオアフ島沖で米原子力潜水艦に衝突され、
実習生ら9人が死亡した愛媛県立宇和島水産高校の実習船えひめ丸事故の慰霊碑も訪問される。
https://www.sankei.com/life/news/180604/lif1806040051-n1.html

秋篠宮ご夫妻、ハワイ入り
【ホノルル時事】秋篠宮ご夫妻は4日午前(日本時間5日午前)、
民間機で米ハワイ州オアフ島のホノルルに到着された。
ご夫妻は、第2次世界大戦や朝鮮、ベトナム戦争で戦死した軍人らが眠る国立太平洋記念墓地で黙とうした後、
かつて日系人が多く住んでいた地区にある日本人墓地を訪問。
2001年にオアフ島沖で米原子力潜水艦に衝突され、
生徒ら9人が犠牲となった愛媛県立宇和島水産高校の実習船「えひめ丸」の慰霊碑でも献花する。
(2018/06/05-06:28)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018060500213&g=soc

2018.6.5 09:50
秋篠宮ご夫妻、ハワイに えひめ丸事故犠牲者悼む
日本人移住150年を祝う式典出席などのため、秋篠宮ご夫妻が4日午前(日本時間5日午前)、
ホノルル着の民間機で米ハワイに入られた。この日は米兵墓地や日本人移民の慰霊碑を訪れられた後、
2001(平成13)年にオアフ島沖で米原子力潜水艦に衝突され、
実習生ら9人が死亡した愛媛県立宇和島水産高校の実習船えひめ丸事故の慰霊碑にも足を運ばれ、犠牲者を悼まれた。
ご夫妻はご到着後、太平洋戦争や朝鮮戦争、ベトナム戦争などで死亡した軍人や家族らが埋葬され、
米兵として戦った日系人兵士も眠る国立太平洋記念墓地で献花された後、日本人移民の慰霊碑2カ所を相次いで訪問。
その後、えひめ丸の慰霊碑へ。
ハワイ愛媛県人会の関係者らが見守る中、白い花輪をささげ、静かに頭を下げられた。
慰霊碑は事故が起きた海域を望む場所にあり、ご夫妻は事故の経緯の説明を、神妙な面持ちで聞かれていた。
ご夫妻そろっての米国への公式ご訪問は今回が初めて。日本時間の9日夕に帰国される。(共同)
https://www.sankei.com/west/news/180605/wst1806050027-n1.html

秋篠宮ご夫妻 日本人移住者の慰霊碑に供花 ハワイ
6月5日 14時52分
秋篠宮ご夫妻は、公式訪問先のアメリカのハワイに到着し、日本からの移住者たちの慰霊碑に花を供えられました。
秋篠宮ご夫妻は、現地時間の4日、ハワイのホノルルに到着し、まず、国立太平洋記念墓地を訪ねられました。
墓地には、太平洋戦争などで命を落としたアメリカ軍の兵士らが埋葬されていて、
ご夫妻は、雨の中、傘もささずに献花台に花輪を供え黙とうされました。
続いてご夫妻は、日本からハワイに移住した人たちの墓地を訪問されました。
ここには、150年前の1868年、最初にハワイに移り住んだ日本人らの慰霊碑などがあり、
ご夫妻は花輪を手向けて黙とうされました。
そして、集まった日系人たちに歩み寄られ、
秋篠宮さまは「いつもお墓を大事に守って下さりありがとうございます」などと言葉をかけられていました。
このあと、秋篠宮ご夫妻は、ハワイ最大の博物館を訪れ、
最初の移住者の子孫およそ200人の出迎えを受けられました。
続いて、日本人の移住の歴史を振り返る展示会の開幕イベントに出席し、
ハワイの伝統的なテープカットにあたる行事に臨まれました。
会場には、移住者が持ち込んだそろばんや当時使っていた生活用品などが展示され、
ご夫妻は、案内役の説明を聞きながら熱心にご覧になっていました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180605/k10011465501000.html

秋篠宮ご夫妻、ハワイ日本文化センターに
【ホノルル時事】米ハワイ州ホノルルを公式訪問中の秋篠宮ご夫妻は5日午前(日本時間6日午前)、
日系移民の歴史を伝えるハワイ日本文化センターを視察された。
ご夫妻は地元の子どもたちによる和太鼓の演奏や、
日系人の暮らしや第2次世界大戦中の日系人収容所に関する展示などを見学した。
その後、ホノルル美術館を訪問し、ホノルル市長主催の昼食会に出席。
秋篠宮さまは「移住者とその子孫がハワイの発展、繁栄と日米友好関係の増進のために大きな犠牲を払うとともに、
多大な貢献をされたことに深い感銘を覚えます」と英語であいさつした。
(2018/06/06-09:38)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018060600355&g=soc

秋篠宮ご夫妻、ハワイ知事と会見
【ホノルル時事】米ハワイ州オアフ島のホノルルを公式訪問中の秋篠宮ご夫妻は5日夕(日本時間6日午後)、
デービッド・イゲ州知事夫妻と知事公邸で会見し、夕食を共にされた。
知事主催の夕食会でイゲ知事は、自身の祖父母が日本からの移民であることに触れ、
「ハワイと日本の関係はビジネスを超え、友情を超えている。私たちは家族だ」と歓迎した。
秋篠宮さまは、ハワイ島のキラウエア火山噴火の被災者にお見舞いを述べた上で、
「ハワイの日本人移住者と日系人の150年にわたるたゆまぬ努力と
その大きな成果に心より敬意を表します」と英語であいさつした。
(2018/06/06-16:53)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018060600880&g=ryl

180606.jpeg

2018.6.8 06:00
【皇室ウイークリー】(542)
秋篠宮ご夫妻は現地時間の4日、日本人移住150年を祝う式典出席などのため、米ハワイをご訪問。
米兵墓地や日本人移民の慰霊碑を訪れた後、2001年にオアフ島沖で実習生ら9人が死亡した
愛媛県立宇和島水産高校の実習船えひめ丸事故の慰霊碑にも赴き、花輪をささげられた。
5日は日系移民の歴史を紹介する施設で、移民の暮らしぶりに関する展示をご覧に。
ハワイ州知事夫妻主催の晩餐会にも臨み、秋篠宮さまは「日系社会の人々は、わが国と
ハワイならびに米国との友好親善と相互理解のために中心的な役割を果たしてきました」とあいさつをされた。
6日には、移住150年の式典に合わせて行われた第59回海外日系人大会の開会式にご臨席。
秋篠宮さまは「皆さまが多方面で活躍し、地域社会から多大な信頼を得ていることは誠に喜ばしく、
心強いものを感じております」とお言葉を述べられた。
ご夫妻は各国の出席者が紹介された際、笑顔で拍手を送られた。
海外で暮らす日系人を慰労する同大会には第6回以降、ほぼ毎回、皇族方がご臨席。
6日の大会には、米国やブラジルなど15カ国から約300人が参加した。
主催する海外日系人協会の田中克之理事長はあいさつで、皇室のお関わりに触れ、
「いかに日系人の発展に心を砕いているかを如実に物語る」と述べた。
http://www.sankei.com/life/news/180608/lif1806080004-n2.html

秋篠宮ご夫妻、移民150周年式典に
【ホノルル時事】秋篠宮ご夫妻は7日午前(日本時間8日午前)、公式訪問先の米ハワイ州ホノルルで、
日本からハワイへの集団移住150周年の記念式典に出席された。
秋篠宮さまは「第2次世界大戦期の苦境を乗り越え、日系アメリカ人が、
ハワイという繁栄したコミュニティーの創造と発展に大きく寄与してきたことは
真に誇るべきことでありましょう」と英語であいさつした。
1868年(明治元年)にハワイに移住した約150人の日本人は「元年者」と呼ばれ、
日本からの海外移民の先駆けとなった。式典には日系人ら約280人が参加し、
元年者の子孫によるフラダンスなどが披露された。
(2018/06/08-08:37)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018060800375&g=ryl

ハワイ訪問の秋篠宮ご夫妻 日本人移住150年式典に出席
2018年6月8日 10時38分
アメリカのハワイを公式訪問中の秋篠宮ご夫妻は、日本人の移住150周年を記念する式典に臨まれました。
秋篠宮ご夫妻は現地時間の7日、ハワイのホノルルで開かれた、
日本人が移住を始めて150年になるのを記念する式典に臨まれました。
はじめに、1868年(明治元年)に日本から最初にハワイに移り住んだ
「元年者」と呼ばれる人たちの子孫がフラダンスなどを披露しました。
そして日系3世のデービッド・イゲ州知事が「最初の移住者たちの思いを引き継ぎ、
ハワイと日本の関係をより強固にしていきたい」とあいさつしました。
続いて秋篠宮さまが英語でスピーチし「一世や二世の移住者がさまざまな困難を克服しながら
ハワイの発展に大きな貢献を果たしてきたことを、末永く心に刻みたい」としたうえで
「日本とハワイの友好親善および相互理解が更に促進されることを切に期待します」と述べられると、
大きな拍手が送られました。
このあと秋篠宮ご夫妻はハワイ大学のキャンパスを訪れ、日本語を専門に学ぶ学生たちと懇談されました。
このキャンパスは日本からの留学生も200人以上在籍し、両国の若者の交流拠点となっていて、
秋篠宮さまは「日本語に興味を持った理由は何ですか」と尋ねられ、
紀子さまは「日本語がとてもお上手ですね」などと話されていました。
ご夫妻は現地時間の8日、ハワイをあとにし、9日に帰国されます。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180608/k10011468781000.html

秋篠宮ご夫妻、歓迎式典に出席
2018年06月08日16時27分
【ホノルル時事】米ハワイを公式訪問中の秋篠宮ご夫妻は7日夜(日本時間8日午後)、
在ホノルル総領事館主催の歓迎式典に出席された。
式典では和太鼓や三線の演奏が披露され、ご夫妻は拍手を送った。
その後、各テーブルを回り、地元の代表者らと懇談した。
これに先立ち7日午前には、ハワイ大学マノア校を訪問し、日本語学科の学生と交流。
秋篠宮さまは「日本に興味を持った理由は」などと学生に質問していた。
この後、樹木園などを視察した。8日に帰国の途に就く。
https://www.jiji.com/sp/article?k=2018060800958&g=ryl

秋篠宮ご夫妻 ハワイ主食のタロイモ農場を視察
2018年6月8日 19時24分
テレ朝news
秋篠宮ご夫妻は、日系人から大きな拍手で迎えられました。
ハワイを訪問中の秋篠宮ご夫妻は現地時間7日、ハワイの人々の主食であるタロイモの農場を視察されました。
秋篠宮さまは職員が持っていたイモの茎を受け取ると興味深げに観察し、ご自身のカメラで写真を撮られていました。
夜には日本人のハワイ移住150周年の記念パーティーが行われ、ご夫妻は拍手で迎えられました。
懇談で紀子さまは、車椅子の男性に近付くとひざを折って話をされました。
ご夫妻は現地時間9日午後に帰国の途に就かれます。
http://news.livedoor.com/article/detail/14836716/

第59回海外日系人大会ハワイで開催 世界の日系レガシーを未来の礎に
サンパウロ新聞2018年6月8日

伯日懸け橋育成交流派遣団も出席
【ホノルル発】4日にサンパウロを出発した
「ブラジルと日本の懸け橋育成交流プロジェクト」派遣団(西村リカルド団長)一行15人は5日、
最初の訪問地米国ハワイ州ホノルル市に到着した。
翌6日には同市ホテル内で開かれた第59回海外日系人大会に参加。
同大会には、地元ハワイを含めた米国、日本、ブラジルをはじめ15カ国18地域から約300人が出席し、
一行は各国の出席者と交流を深め、夜に行われた記念レセプションに出席した秋篠宮殿下ご夫妻から声をかけられ、
団員が感激する場面もあった。
午前9時から行われた開会式には、ランの花で作ったレイをかけた秋篠宮殿下ご夫妻がご出席。
秋篠宮さまはあいさつに立ち、「多方面で活躍し、地域社会から多大な信頼を得ていることは誠に喜ばしく、
心強いものを感じています」と日系人を高く評価し、「大会を通じて世界各地の日系社会と日本を結ぶ絆が
一層深まることを心より祈念します」と大会の成功に期待を寄せられた。
午後7時から行われた記念レセプションにも秋篠宮殿下ご夫妻が出席され、参加した各国の人達と親しく懇談された。
海外日系人協会の田中克彦理事長の案内で秋篠宮ご夫妻は各国のテーブルを回られた。
田中理事長が同派遣団の団員を紹介すると、それぞれと握手され親しく話しかけられ、
緊張した面持ちの団員達も笑顔に戻り、明るく振る舞った。
http://saopauloshimbun.com/第59回海外日系人大会ハワイで開催-世界の日系レ/

秋篠宮夫妻、帰国の途に ハワイ訪問終え
【ホノルル共同】日本人の移住150年を祝う式典出席などのため、
米ハワイを初めて公式訪問した秋篠宮ご夫妻は8日午後(日本時間9日午前)、
ホノルル発の民間機で帰国の途に就かれた。
日本時間の9日夕に帰国する。
出発に先立ち、ご夫妻は沖縄にルーツを持つ日系人の活動拠点となっているハワイ沖縄センターを視察。
紀子さまは単独で、絵本の読み聞かせを通して
子どもたちに本に親しんでもらうことを目的とする団体の関係者とも懇談した。
ご夫妻は4日にハワイに入り、移住150年の式典や、海外日系人大会に出席するなどし、多くの日系人と交流した。
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20180609000033

秋篠宮ご夫妻が帰国
日本人の移住150周年記念式典出席などのため、米ハワイ州を訪問していた秋篠宮ご夫妻は9日午後、
東京・羽田空港着の民間機で帰国された。(2018/06/09-17:55)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018060900479&g=soc

邦人移住150年「一つの礎に」=秋篠宮ご夫妻、ハワイ訪問終え
秋篠宮ご夫妻は11日、米ハワイ州公式訪問を終えた感想を文書で発表し、
今年が日本からハワイへの集団移住150周年となることについて
「一つの礎として、日本とハワイ、日本と米国との友好関係が
さらに促進されることを心から願っております」と述べられた。
(2018/06/11-20:16)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018061101018&g=soc

文仁親王同妃両殿下 ハワイご訪問を終えられてのご印象
http://www.kunaicho.go.jp/page/okotoba/detail/37