報道への言及 ~内親王殿下~

■紀宮清子内親王殿下(黒田清子さん)

 ◇平成17年皇族としての最後のお誕生日に際しての文書回答

私の立場で,一連の経緯に対して多くを言及することは控えますが,
ただ,このことを発端として,多くの事実に基づかない憶測や言論が展開されたことは,大変残念なことでした。
殊に,これまで皇太子同妃両殿下のご相談に一生懸命耳を傾けられ,
新しい世代の行く末を見守り支えようとしてこられた両陛下に対して,
いわれのない批判がなされ,海外における日本の皇室観にまで影響を与えたことについては,本当に悲しく思っております。
妃殿下のご健康を家族皆が心配して おりますが,両陛下のご健康も守られることを願わずにはいられません。 


■眞子内親王殿下

 ◇平成29年婚約内定会見

また,婚約の発表の具体的な時期が決まる前に,突然に報道されたことにより,
多くの方にご迷惑をお掛けし,申し訳なく思っておりますが,今日を迎えることができ,有り難く思います。


■佳子内親王殿下

 ◇平成26年成年を迎えての会見

母は,週刊誌などでは様々な取り上げ方をされているようですが,
娘の私から見ると,非常に優しく前向きで明るい人だと感じることが多くございます。

私がICUに合格する前から,ICUを受験するという内容の報道がされていました。
この報道を宮内庁が発表したものと勘違いされている方が多いようですが,
宮内庁から私がICUを受験するという内容の発表はしておりません。
合格するかどうか分からない中でこのような報道があったことで様々な誤解があったと思いますし,
ICUの方々にもご迷惑をかけたのではないかと思い,申し訳なく思っております。

 ◇平成31年大学卒業に際しての文書回答

また,姉の件に限らず,以前から私が感じていたことですが,
メディア等の情報を受け止める際に,情報の信頼性や情報発信の意図などをよく考えることが大切だと思っています。
今回の件を通して,情報があふれる社会においてしっかりと考えることの大切さを改めて感じています。