地久節、母の日


1927(昭和7)年から1945(昭和20)年まで実施。(3月6日)
香淳皇后(昭和天皇の后)の誕生日。
天皇の誕生日を「天長節」と言うのに対し、皇后の誕生日は「地久節」と呼ばれた。
この日を「母の日」として、婦人会等を中心にいろいろな行事が開催されていた。
「母の日」は1949(昭和24)年からアメリカにならって5月第2日曜日になった。