孟・仲・季

旧暦は「立春正月」の考えに基づいて作られている暦
一~ 三月 ・・・ 春
四~ 六月 ・・・ 夏
七~ 九月 ・・・ 秋
十~十二月 ・・・ 冬

一月:孟春 二月:仲春 三月:季春
四月:孟夏 五月:仲夏 六月:季夏
七月:孟秋 八月:仲秋 九月:季秋
十月:孟冬 十一月:仲冬 十二月:季冬

孟・仲・季は中国では兄弟の順番を表すのにも用いられている
字(あざな。本名の代わりに使われる別名)にこの文字を使う場合もあり
字の文字でその人が兄弟の何番目なのかが分かる。
孟とつけば長男(「伯」の場合も)、仲なら次男、季なら末っ子を表す。

旧暦の暦月は季節を三ヶ月一組で表すように出来ているので
季節の中の何番目の月かをこの兄弟の呼び名で表した別名が、孟春・仲春・季春。


  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇

縦と横に線を引く。
縦軸左側に春夏秋冬を並べ、横軸上部に孟、仲、季を置く。
孟ははじめ、仲は中央、季はすえを意味する。
春は孟を一月、仲を二月、季を三月と書き込む。
同様に夏は孟を四月、仲を五月、季を六月…と十二月まで書き込む。
これが陰暦の基本である。
数を言わなくても、月を表現できる。
例:仲秋(の名月)とは旧暦の八月のこと。